圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ガン検査、無事でした

どこも悪くなかった。

良かったー。

仰々しく騒ぎ立ててすみませんでした。

心配してくださった方々、ありがとうございました。

 

検査の結果も良かったので、正直体の力が抜けるくらい
ホッとして(弱いのー、俺は)久しぶりにランチに
ビールの後、本屋へ。

今日選んだのは、

 

「裏が、幸せ。」 酒井順子
(負け犬、鉄道、子のない人生などなど、彼女のエッセイは
 いつも自分を俯瞰してるユーモアがにじみ出てて、ファン
 なので今回も即購入。いわゆる日本海側の土地に目を向け、
 そう、むかーし、「裏日本」と呼ばれた地域がいかに素敵
 かを描いたエッセイ。相変わらず視点がいいっす)

 

「ごんたくれ」 西條奈加
(江戸後期の京都。池大雅、応挙、若冲と同時代に
 こんなにすごい”ごんたくれ”の絵師たちがいた。と
 いう帯コピーに魅かれて。)

 

「運命のひと」 山本甲土
(彼の小説はいつもあったかで、良き人情落語を聞いた
 ときの気持ちよさがあるのです。
 今回はキーワードが、高倉健、映画ときて、コピーが
「心にしみいる、小説版ニューシネマパラダイス」と
 書かれたら買わずにいられません)

 

今から昼寝して、ゆっくり本でも読みまーす。

- | 16:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
from: sayhello   2018/01/23 10:25 AM
無罪放免、おめでとうございます!
ますますのご活躍を期待します。
from: sayhelloさんへ   2018/03/04 6:57 AM
コメント、今気づきました。
ありがとうございます。頑張ります!
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049637
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.