圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
僕の本の読み方

それは何冊かの本を並行して読むこと。
夢中になったときは一冊だけを
読み続けますが、ほとんどの場合、
少し飽きたらと思ったら読み分けていきます。


ちなみに今読んでるのは、

阿刀田高「漱石を知っていますか」


佐藤泰正「これが漱石だ」
 (今まで読んだ漱石本の中で佐藤先生のものが一番
わかりやすくすとんと胸に落ちてきました。佐藤さんは
梅光女学院の先生をやっていた方で、この本は僕の愛読書です)

 

徳川無声「話術」
 (最近買ったばかりの本です。大正、昭和を生きた話術の達人があかす、
話し方の教科書。久米宏さんが解説に書かれていま
 すが、昔はアナウンサーの必需品だったそうです)

 

色川武大「怪しい来客簿」
 (面白い小説がないときは必ずこの本を読み返しています。
  僕にとってはお手本のような小説です)

 

鈴木和幸「勝ち馬がわかる 競馬の教科書」
 (はい、競馬ずっと続けてます。FBに書かくなったのは
ただ勝った負けたの記述で能がないなと思ったからです。
  一応文章で飯を食ってるのなら、もっと面白く競馬を
書け。自分にそう言い聞かせたので、スタイルが決めったら
競馬についても書いていきたいです)

 

とまあ、この5冊の本を並行して読んでるんですが、
 最近はリビングに一冊、書斎に一冊、さらに隣に
借りてある勉強部屋に一冊と場所を変え本を置き、
 読みたい時にぐるぐると部屋を巡るというような
 ことも試してます。
これ気分が変わっていいんですよね。
本が好きな方、おすすめ読書法ですよ。

 

あ、そうそう、時々「お前はいつ仕事してるんだ」と
いうメールが来るので、答えます(笑)。
原稿は大体朝7〜10時ぐらいの間に書いてます。
今日も1本、観山荘のコピーを書きました。
だから日中は基本、フリーで遊べるのです。


だって僕は映画を観る、本を読む、音楽を聴く、美味しい料理と
酒をたしなむ、友達とバカ話をする、そして時々仕事を
するというのが生きがいですから。


今日もこれから映画館行きまーす。

 

 

 

- | 10:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049694
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.