圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ケンローチ再び!「私はダニエルブレイク」

引退を表明していたケンローチ
監督(81歳)が、歳を取り
福祉に頼るしかない初老の男の
社会に翻弄される哀しみを改めて
描かないと死ねない、と思いメガホンを取った映画。

 

僕は根がいい加減なので社会正義という視点には
自信がないんですが、ケン・ローチはずっと社会的弱者
 (まぁ、俺もそのひとりですが)の視点で映画を作り続けた
人で、僕は彼の大ファンなのです。
この映画も、号泣しました。


社会が悪い、世間が悪いというやぶにらみの話は興味ありませんが、
彼が描くのはもっと、本気な社会への憤りです。

少し酔っぱらってるので許してください。 音楽とか、絵画とか、
小説はそのために存在していると
思っています。
これは物心ついてからずっとそうですし、僕のベースです。
あ、こんな恥ずかしいこと書くなんて、ずいぶん酔っぱらってるなぁ。

 

- | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049699
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.