圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
うーん、「友罪」

午前中仕事を終え、映画館へ。
牛タン、ビールのランチのあ選んだのはロクヨンの瀬々監督の
新作、「友罪」。
タイトルからして少し不安だったのだが、それが的中。
人はどうして人を殺すのか。
どうして罪を犯すのか。
そしてそれを人は許せるのか。
とてつもない遠大なテーマを、監督自身が持て余している。
つくづく映画というのは、監督の世界観が問われるものだと
実感しました。
深遠なテーマにもかかわらず、肝心な場面ですべて絶叫に伴った説明台詞。

大仰な節回し。
これはつらかったっす。

 

身内びいきばかりで恐縮ですが、クリエイトに勝ち負けは
ないですが、映画としては断然、「ガチ星」に魅力あり。

- | 04:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049738
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.