圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
いやースゴイ本を読みました

鴻上尚史著「不死身の特攻兵 軍人はなぜ上官に反抗したか」
特攻に9回出撃し、陸軍参謀に「必ず死んでこい」と言われながら、
命令に背き、生還を果たした「佐々木友次(ともじ)さんという
特攻兵のことを書いたものです。

 

飛行機乗りのプライドとして体当たりで死ぬよりも、死ぬまで
何度でも行って爆弾を命中させる、という佐々木さんの生き方に
衝撃を受けました。
こんな人がいたのか。鴻上さんは彼のことを小説「青空に飛ぶ」と
ノンフィクションのこの本を記しました。
 歴史の中に埋もれているスゴイ人たちを言葉に残すこと、
これが作家の大きな意義だと僕は思っているんですが、鴻上さんは
見事にその仕事を果たしています。

 

これはぜひ多くの人に読んで欲しいです。

 

- | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049775
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.