圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
写真家と将棋指し

来週から少し大きな仕事に入るので(いちいちそんなこと言うな。仰々しい)、
今日は遊び三昧。

 

気になっていた石川直樹さんの写真展に行き、感動とまではいかなかったけど、
なんだろう、世界中の人たちを自分の目で観て捉えようとする爽快さを感じて、にんまり。

 

写真展のあとは、馴染みの小料理屋でランチ。知ってる人も多いと思うけど、
関門だこのしゃぶしゃぶでビールとワイン。
少し酔いながらも映画館へ。


選んだのは、実話の将棋指しをもとにした「泣き虫しょったんの奇跡」。
これが今年観た映画の中で一番地味で、半分寝てました。

 

寝たせいか元気を取り戻し、本屋へ。
買ったのは、
 「漂流怪人 きだみのる」 嵐山光三郎
 (ファーブル昆虫記を日本で初めて翻訳した彼のことは、ずっと気になってて
、まさか嵐山さんが書いてくれるとは、と思い興奮して即買い。
嵐山さんが作家のことを書くと全て傑作なのです)

 

「仕事」 川村元気
 (当代一の映画のプロデューサーが、山田洋次、秋元康、横尾忠則、坂本龍一、
宮崎駿などなど12人の巨匠に仕事とは何かをインタビューした作品。

そりゃ買うでしょ)

- | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049829
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.