圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
妹からのメッセージ

誕生日からもう三日も経つのに、まだいろんな方から、直接メッセージいただいています

(ちょっと自慢)。嬉しい限りです。
中でも妹(長女。僕にはもうひとり妹がいます)からの言葉がとても嬉しかったので、

身内びいきでバカみたいですが、書きます。
そういうのがイヤな方はここで読むのを止めてください。

 

お兄ちゃんへ...
誕生日おめでとうございます。
なんと50才最後のバースデーですね。
なので、ちょっと振り返ってみたよ。

私は中学生の時、友達に「りかのお兄ちゃんは面白くて
優しくていいよね〜」と言われていました。
そうかな〜なんて思っていたけど、
お兄ちゃんがバンドを組んでライブをしたとき
面白トークに歌にとお客さんに(もちろん私の友達も)
拍手をもらっていた姿は
「いいよね、私のお兄ちゃん」と思ったのを覚えています。

 

紫川に舞台を作っての演劇。
私の娘たちも見に行き、「お兄ちゃん、脚本書いて、カッコイイね」と舞台上に立つ

姿を見て言ってました。
「いいよね、私のお兄ちゃん」と娘たちの感激姿を見て
思いました。

 

映画を作っての舞台挨拶、お客さんたちに拍手をもらって
お洒落に挨拶してるお兄ちゃんを見て、
「いいよね、私のお兄ちゃん」と自慢気に心の中で思いました。

 

背は低め、そんなにハンサムでもなく、お金もなく、家も汚く、

でも、でも、ね、私のお兄ちゃんはいいんです。

 

59歳、また「いいよね、私のお兄ちゃん」と思わせてくだっさいね。

毎年ですがやっぱり、お兄ちゃんにぴったりの文化の日、
おめでとう〜〜〜です。

 

最後に身体にだけは本当に気をつけてくださいね。

- | 23:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049861
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.