圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
映画「ハナレイベイ」と「華氏119」を観て

二日間原稿書きで閉じこもり、酸欠気味になっていたので、映画館へ。

1本目は村上春樹原作の「ハナレイベイ」。吉田羊主演、
息子を亡くした母の喪失感と再生を描いた作品なんですが、
うーん、あまりにドラマがなさすぎる。
哀しみを必死に受け止めようとする吉田羊の演技は見事だけど、
やっぱり映画なんだから
いろいろもっと作って欲しかったなぁ。

2本目はマイケル・ムーア久々の新作「華氏119」
こちらはドキュメントにもかかわらず、ドラマてんこ盛り。
トランプ大統領をヒトラーの映像とたぶらせ、滅多切り。
返す刀で民主党も切り捲り。オバマの無責任ぶりも暴露。

この絶望だらけの映画の中で、唯一の希望は
「フロリダ高校乱射事件」で銃規制すべきと立ち上がった
高校生たち。彼らのメッセージは全米に広がり、大きな支持を
得ている。反対の大行進をする学生たちを見て、僕はおもわず
涙しました。

さらに「民主主義は民が主役。民が沈黙したら民主主義は
滅亡する」という言葉がとても心に響きました。

 

 


 

 

 

- | 09:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049862
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.