圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
クリスマスは、高田文夫センセー!

文庫新刊、「ご笑納ください」に爆笑。
芸人たちが残した金言、笑言、名言を
集めたのがこの本。

笑ったり、憎いねと思った箇所をご紹介!

とある川柳
「芸者の子 タチツテトンと カナを読み」

古今亭志ん生
「噺下手 聞き上手に 助けられ」

天然で知られる三宅裕司夫人の武勇伝
急いでタクシーに乗り、近道をアドバイスしようと一言。
「あ、運転手さん、次の信号を右に曲げて」
そんな力持ちはいない。

三宅夫人、もうひとつ。
家族旅行でやってきたホテルのフロントで、
「お宅はベッドイン何時なの?」
聞かれたホテルマンも困って、
「お客様のお好きな時間でよろしいかと……」
それを言うなら「チェックイン」

天然といえばビートきよしさんも負けてない
彼が高田さんに、
「ホラッ、日光のほうに猿いるでしょ?」
「猿?」
「みえない、きこえない、しゃべれない猿」
そんな気の毒な猿はいないだろう?三重苦か!?

みなさーん、笑って今年も越えましょう。
メリークリスマス!
 

 

- | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049898
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.