圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
一気に再読!「君は誤解している」  佐藤正午

競輪場を舞台にした小説集ですが、
いやー何度読んでも面白い。
どんな話かというと……

 

「ねぇ聞いてるの?自分のことを僕って呼ぶ人間が
ギャンブラーになれるわけなんかないって、あたしは
言ったのよ」
婚約者がたしなめる青年の唯一の趣味は競輪。
死期が近い父親の当たり馬券を元手に、
彼が大口勝負に挑もうとする表題作。


競輪で儲けた金で十三年間暮らす独りぼっ
ちの男が告白する「この退屈な人生」


八年前のある出来事をきっかけに車券を
買わなくなった男が会社の金を持ち出したという
兄を追って競輪場へと向かう「人間の屑」など
六編収録。


出会いと別れ、切ない人生に輝く一瞬と
普遍的な人間心理を、競馬場を舞台に透明感

あふれる文章で綴った作品集


……なのです。
いい小説は作者の元手がかかっています。
この本もそうとうかかってますよ(笑)。

 

- | 11:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049926
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.