圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ちひろとターシャ

今日が最終日だと知り、昭和館へ。
「いわさきちひろ27歳の旅立ち」と
「ターシャ・テューダー 静かな水の物語」
の2本を鑑賞。

 

ちひろさんは親父と同じ「日本美術会」の会員と
いうこともあり、僕もこどもの頃お会いしました。
とても気さくでさっぱりとした方というイメージで、
親父によると「一升瓶をどんと置き、さあ飲もう」
と豪快だったそうです。

 

そんなつきあいもあり、ちひろさんの絵本、画集は
うちに全部あるし、関連本も相当数読んでるので
ドキュメントも知ってることばかりでしたが、
スクリーンで見るちひろさんの絵はやっぱり素敵
でした。

 

2本目は絵本作家、ターシャの晩年を追いかけた作品。
彼女の物語も結構読んできましたが、花を愛し、
自然を慈しむターシャの生き方は、見事でした。
「五感をフルに使って、いまを楽しむ」
かくありたいものです。

 

 

 

 

 

- | 20:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1049996
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.