圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
地味だけどしみじみ。 「ひりつく夜の音」  小野寺史宜

初めての作家。
46歳のしがないプロのジャズクラリネット奏者が
主役の物語です。
決して派手なストーリー展開が
あるわけでもなく、一見だらだらと続く感じ
なんですが、ディテールのエピソードがいいんですよね。
奏でる音楽が、ディキシーランドジャズという
ところもなかなか渋くて良かったです。

 

 

 

 

 

- | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1050075
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.