圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
いやー、面白い! 「東京會舘とわたし」 辻村深月

初めての作家。
大正11年に社交の殿堂として丸の内
に創業した「東京會舘」を舞台に
戦前から戦後までの歴史をもとにした
フィクション、上下二巻。


激動の昭和を見続けた建物の物語という
発想がまず面白いし、優れた作家ならではの
ストーリーが見事な連作集になっています。

今から「下 新館」を読むのが楽しみです。

 

明日から仕事も再開し、明後日、明々後日は
観山寄席のプロデュースも待ってます。
おかげさまで博多、小倉も満員御礼。

 

今夜は本をじっくりと楽しみ、明日から
働くぞー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.kousaka-kei.net/trackback/1050076
 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.