圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
アイフォン11に変更
水没して他界された8氏を
謹んで見送り、11さんを
お迎えしました。
もっとカジュアルな方に
お願いしたかったのですが
ショップに11さんしかいない、
しかも128GBという器の大きな人と
いうことで、なかなか高価なギャラを
お支払いしました。
こんなのが簡単に買えるなんて
怖いね、スマホシステム。
買い物ついでに本屋へ。
で、買ったのは、
「茶聖」 伊藤潤
(千利休の謎めいた心根と切腹の真相に迫る、と
帯に書かれたら、彼の生涯をずっと追いかけてる僕は
たとえ新刊でも買わずにおられません)
「国会議員基礎テスト」 黒野伸一
(初めての作家ですが、タイトルが秀逸。永田町を
震えさせた問題作、というコピーもいいーじゃん)
「奥さまは愛国」 北原みのり 朴順梨
(僕がわからないものの一つに、ヘイトスピーチに
参加する人たちの心情がある。この本は、家族を愛する
彼女たちが、なぜ「殺せ!」「出ていけ!」と叫ぶのかを
ルポしたもの。これも本を読む醍醐味のひとつです)
「神の値段」 一色さゆり
(現代美術市場を巡る光と影を描いた小説、しかも
「このミス」大賞受賞作の文庫化とあれば、買うでしょ)
- | 17:43 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.