圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
古本屋へエスケイプ

4年前から書いてる小説の最終稿に
そろそろ取りかからないと、やばい
ことになると思いながらも、窓から
注ぐ陽ざしに負け、散歩へ。
 

桜を眺めつつ、ひとりタケノコご飯のランチ
なんぞを済ませ、近くの古本屋へ。
安いのでつい、こんな本たちを購入。
 

つかこうへい
「スター誕生」
「ハゲ・デブ殺人事件」
「あるキャッチボール屋さんの悲劇」

「ノルウェーの森 上下」 村上春樹
(発刊された1987年に読んだきり、一度も
読み直していないので。33年ぶりに読む小説の
感想は?それが知りたくて)

「笑う奴ほどよく眠る・吉本社長 大崎洋物語」
               常松裕明
(芸能本マニアとしては、もちろん買い。多分
読んだことあると思うけど)

「高峰秀子の流儀」 斎藤明美
(彼女のエッセイの大ファンなので、これは読みたい)

「沢村貞子という人」 山崎洋子
(彼女のエッセイの大ファンなので、これも読みたい)

「過剰な二人」 林真理子×見城徹
(新刊本だったら買わないけど、古本なら)
 

……ほんとは人の本なんて読まないで、書かないと
いけないんだけどなぁ。

- | 13:25 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.