圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
読むのが楽しみ。 「メメント・モリ」 原田宗典
作家が全体重をかけて書いた
作品というのがある。
恥も外聞も投げ捨てて
己を徹底的につき放ち客観して
いく。
奥底に歯ぎしりにも似たユーモアが
流れる。
 
原田マハの兄ということで、久しぶりに
その名を目にした著者は、麻薬で逮捕されていた
という。
流行作家の名をほしいままにした、軽やかな同年代の
この人が……。
僕は知らなかった。
で、調べてみると、
 
この小説は2015年に出版されていて、
10年ぶりの作品だという。
 
コピーには、「鬱病、家庭崩壊、自殺未遂、大震災、麻薬逮捕。21世紀の碌でなし文学誕生」
これは読まなきゃならん、と僕のレーダーは察知し
アマゾン。
今届いた。
  
妹マハの「竜神雷神」が今ひとつなので(もうすぐ上巻を
読み終える)、先に兄ちゃんを読むか。
タイトルは、いまさら感があるので、それが少し不安だけど。
- | 18:46 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.