圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
中央町替え歌シリーズ3
いつも行くジャズ喫茶、ペントハウスの人間模様を、
書いてみました。
「襟裳岬」の替え歌で、
「ペントのみんな」
ぜひ歌ってみて。
 
1 重い扉を開けて 店に入れば
  なじみの顔が並ぶ
  わけのわからない話 焼酎片手に
  5時間喋る歯医者
  奇声あげて 踊る米屋
  毎日休みも 来る男
  ペントの客は 何かある客です
 
2 マスター覚えてないよね せっせと通った
  マッサージ ゲンキ堂
  いつも少しだけ残る 肩こり腰痛
  だから毎日通う
  うまい手だね 達人だよね
  嫌な思い出 忘れてる
  ペントの主は 何もないふりです
 
3 日々の暮らしに追われて 疲れたときには
  ペントで酒を飲もう
  流れるジャズに心 静かにゆだねて
  重たい荷物降ろそう
  イヒヒと笑う ママを相手に
  ああ今夜も 飲み明かそう
  ペントハウスは ともがいる店です
  寒いお客がまた 訪ねてきたよ
  遠慮はいらないから 一緒に飲んでゆきなよ
- | 11:47 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.