圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
楽しい! 「神楽坂ホン書き旅館」  黒川鐘信 

映画が全盛期だった昭和30年代、
女優小暮実千代が買い、その妹が
女将になった旅館「和可菜」には、
映画界のつわものたちが、たくさん
集まった。
 
今井正、内田吐夢、山田洋次、深作欣二、
浦山桐郎、早坂暁、市川森一、竹山洋など
早々たる人物が、この地で脚本を書き
世に出て行った。
いつしかここは「出世旅館」と呼ばれるように
なった。 
  

僕はこの時代に憧れて、博多のとある旅館に
こもり、監督たちとシナリオ作りをしたことが
ある(笑)。
このての話は、ほんとわくわくするなぁ。

 

 

- | 20:39 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする









 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.