圭さん日記

放送作家・脚本家、高坂圭のブログ。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
高坂圭のホームページ
  • 高坂圭のホームページリンク
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
久しぶりに、歌います!

馴染みのジャズ喫茶、ペントハウスで僕が企画した

「アマチュアナイト」というのがあります。
これはプロしか出られないペントで
唯一、素人が参加できるライブです。
日時は明後日、11月18日(土)午後8時〜
入場はもちろん無料。
1年に一度だけのこのライブに、僕も毎年ギターを抱えて参加してます。

 

僕の役割は、爆笑シンガー。
地域をネタにした替え歌を毎回作り、おかげさまで
笑いとってます。
今年は、「山口さんちのツトム君」の替え歌で、中央町の変な店を取り上げ、

「明日があるさ」の替え歌、「八幡があるさ」では、少しだけ地元を賛歌します。
マジ歌は一曲だけ、ビートたけしさんの「浅草キッド」を歌います。

 

参加シンガーは全部で6組。
実はこの「アマチュア・ナイト」。ペントハウスの中で
一番お客様も多く、お酒の売り上げもナンバー1の
人気ライブなのです。
出演者が緊張を紛らせようと、みんなガンガン飲むからね。

- | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
福岡・桜坂観山荘、「花嫁衣裳試着会」

運命の一着に出会える日、1月21日(日)。
結婚もしたことがない僕が、なんと今度は
ブライダル企画も手伝うことになりました(笑)。...
でも実は某ホテルで1年間、ブライダルの仕事も
してたんですよ。
今回の企画は、華麗な花嫁衣裳を着てもらうというもの。

素敵な着物、時々紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

- | 05:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
深夜3時の「仁義なき戦い」

ブレードランナーの旧作を観たくて
レンタル店へ。何度か行ってやっと
ゲット。みんな新作を観るために復習してるんだね。

 

ついでに「仁義なき戦い」を借りて観始めたら、これが
相変わらずスゴイし、面白い。
いつまでも古くならないこの迫力と物語力はなんなの
だろう。
特攻隊だった脚本家の笠原さんの、「いつも名もなき若者が
国家や組織の犠牲になる」という、凄まじい体験を
経たうえでの思いと、深作さんの己のすべてを
ぶつけるような映像は、何度観てもスゴイです。
また出てくる役者たちも素晴らしい。

 

しかし俺、今夜も眠れない。
少しやばいよね。

 

 

- | 04:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
目が覚めたので、テキスト作り

相変わらず眠りが浅い毎日。今日も深夜2時ごろ目が覚めて眠れないので、
高坂塾で使うテキストを再検討。
テーマは、日常の中に潜む非日常を書くことです。
「もう一人の自分」を書くにはどうしたらいいかを、みんなで考えていきます。

新人の受講生、24歳男、ネオ君のために始めた講義、ジャズ史では、
スイングジャズを取り上げます。

ふー、それにしても眠れない。これが終わったらしょうがないので、
録画していた「シン・ゴジラ」でも観ようかな。

- | 03:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
さあ、エリザベス女王杯です

軸は、 16ヴィブロス

 

相手は、6 リスグラシュー
      7 クィーンズリング
     10 ミッキークィーン
     12 スマートレイヤー
     17 ルージュバック

 

  穴 3 トーセンバジル
   15  エテルナミノル

 

今回はこの買い目で遊びまーす。

- | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.